3002年04月01日

文鳥の卵詰まり


2年飼育の文鳥が1時間前から便が出ないと連れて来られました。
良く文鳥を観察している飼い主の方で毎日、体重も測定しているそうです。
主訴は、体重は変わらないが、1時間前から排便をしない・・

BW22g 診察中に籠の中で産卵し、その後排便もしました。
どうも卵が詰まっていたのが原因でした。

下:産卵した卵に写真
P1010001.jpg

卵詰まりとは・・・
成鳥の卵が卵管内に詰まって出てこなくなるのを「卵詰まり」といいます。お腹からお尻にかけて膨らみが見られ、食欲不振や元気がない、うずくまってじっとしている、呼吸が荒い、いきむ、水分を多く取るなどの症状が現れます。
総排出口(直腸、排尿口、生殖口などの器官)から出かかった卵が見えている場合もあります。
すぐに治療しないと命を落とす場合もある怖い病気です。
posted by サム at 03:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。