3002年02月01日

左右同時に摘出した乳腺腫瘍

10歳半のプードルがお腹に1個しこりがあると連れて来られました。
細胞診では良性腫瘍との事でした。
それから半年すると反対側にも1mm程度のしこりができてしまい左右同時に手術するのをお勧めしました。

手術前にレントゲン検査、血液検査で異常なしを確認しております。

下:麻酔後、手術前の患部の写真 左が頭部、右が尾側です。
P1010001.jpg

左の第4乳腺やや中央寄りに15mm大のしこりが半年前からありました。細胞診の検査では良性乳腺腫瘍の可能性大。
当初は、左の第1〜第5乳腺まで片側乳腺全摘出を考えていましたが、しばらくすると右側の第4乳腺に1mm大のしこりがあるのが分かりました。よって予定を変更して、左側第3〜第5乳腺と、右側第4、第5乳腺を同時摘出をすることにしました。


下:手術で摘出後の患部のsteam写真
P1010002.jpg

左側第3〜第5乳腺と、右側第4、第5乳腺を同時摘出しました。
細胞診では良性だったので、左側は一番大きい腫瘍部の乳腺とその前後の乳腺の手術に留めました。


下:摘出下左右の5つの乳腺と腫瘤2個
p10100048.JPG

手術の翌日に退院としました。
posted by サム at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。